■リアルタイムチャート:NYダウ・ナスダック・CME・日経先物・原油価格・為替・ADRチャート、値上がり・値下がり・出来高・ランキング情報ブログ

Market Watch - ダウ・ナスダック・シカゴCME日経先物リアルタイム株価

サイトはこちら >>> finance.robot-sz.com

NYダウ ナスダック総合指数
NY金先物 NY原油先物
NY白金先物(CME Globex) NYパラジウム先物(CME Globex)
ドル・円 ユーロ・円
Google
 
お探しのモノは見つかりませんか?グーグルで検索してください!

2007年03月26日

ダウ 12,481.01ドル +19.87

NY株式
ダウ 12,481.01ドル +19.87
NDQ 2,448.93ポイント -2.81 
CME225  17,535.0円 (大証先物比 +90円)

海外NY株式市場は、はまちまち。ダウとS&Pが上昇した一方、ナスダックは軟化した。
イランの英兵士拘束を受けて石油株が堅調となった。
週足ではダウが3.1%、ナスダックが3.2%、S&Pは3.5%上昇した。

クライスラー買収には乗り出さないとの思惑でゼネラル・モーターズが5.5%高となり、ダウを押し上げた。
カナダの自動車部品メーカーのマグナ・インターナショナル と買収ファンド2社が、クライスラー買収の有力候補として浮上している。
2月の米中古住宅販売が予想外の3.9%増となったことから、相場は一時的に上昇した。
しかし価格が伸び悩み、在庫水準も増加したことから上げを削った。

(9697)カプコン(1748円)モンスターハンターというゲームソフトが受けていると・・・!?

(8565)三洋クレジット(2010円)を米GEがTOBで買収 1株3250円となってます。消費者金融会社は意外にお買い得なんでしょうか!?

本日は3月決算銘柄の権利付き最終売買日ですのでご注意ください。

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明


posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

ダウ 12,461.14ドル +13.62

NY株式
ダウ 12,461.14ドル +13.62
NDQ 2,451.74ポイント -4.18 
CME225  17,590.0円 (大証先物比 +210円)

海外NY株式市場は、ダウ30種平均は続伸もナスダック指数は小幅反落と方向感の見えない状況。
前日の大幅高に対する値堅め局面となった。
米連邦準備理事会(FRB)が利下げに近づいているとの見方を見直す動きもあった。

東京市場はCME225先物が大証先物比210円高となっており寄り付きは上昇に・・・
来週配当落ちの週に入りますのでポジションは少し少なめにしたいものです。
ヘッジ的には先物の売りやオプションのプットの買いも必要かと・・・!?

(4974)タカラバイオ(425千円)「耐熱性逆転写酵素」の使用権 米試薬大手に供与契約

(5563)日本電工(521円)酸化ホウ素増産 年内5割増3000トン体制 液晶ガラス向け需要旺盛

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

ダウ 12,447.52ドル   +159.42

NY株式
ダウ 12,447.52ドル   +159.42 (3/20比 +221.35)   NDQ  2,455.92ポイント +47.71 (3/20比 +61.51) 
CME225  17,475.0円 (大証先物比 +335円)

海外NY株式市場は、大幅続伸。
政策金利据え置きを決定した米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明内容を今後の利下げを示唆するものと投資家が受け止めたことが背景。
モルガン・スタンレー が第1・四半期決算が過去最高益で大幅高になる。
FOMC後に上昇に弾みがついた。そのほか、シティグループ 、バンク・オブ・アメリカなどの金利敏感株が買われた。
FOMC声明は、引き続きインフレへの懸念を示す一方、前回の声明にあった金融政策の追加引き締めという文言が削除された。
「利下げが視野に入った。株式相場には好材料だ」との見方も。

タミフル処方中止 10代限定 理由不明確 厚労省 因果関係認めず タミフル代替薬が話題になります。
(4518)富山化学(724円)今期業績下方修正も来期抗インフルエンザ薬スピード承認の可能性もあり契約の期ズレによる修正で
成長ポテンシャルには影響なしとの見方も!?

(6471)日本精工(1073円)(7717)Vテクノ(469千円)新型液晶パネル露光装置共同開発 露光コスト1/15

ネット「仮想空間サービス」日本に上陸 企業が店舗設置 営業活動も 新たな商機脚光から(4281)DAC(73700円)も絡んでいます。

公示地価発表で新興不動産関連(4321)ケネディスク(62万円)(8924)リサ・パートナーズ(678千円)(8992)日本レップ(464千円) 

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

ダウ 12,226.17ドル +115.76

NY株式
ダウ 12,226.17ドル +115.76
NDQ 2,394.41ポイント +21.75 
CME225  17100.0円 (大証先物比 +100円)

NY株式市場は大幅反発に。
英銀大手バークレイズがオランダのABNアムロ買収を検討しているなど、一連の企業買収関連の動きが支援材料となり、
米サブプライムローン(信用度の低い借り手への融資)に対する懸念が和らいだ。
ダウ工業株30種は115.76ドル(0.96%)高の1万2226.17ドル。
ナスダック総合指数は21.75ポイント(0.92%)高の2394.41。
S&P総合500種指数は15.11ポイント(1.09%)高の1402.06。

エネルギーなどその他の分野でも、合併買収(M&A)の動きがあることから、企業収益や米経済の成長見通しへの楽観的見方が強まった。
米市場に上場しているABNアムロは一時、最高値をつけた。
金融業界をめぐるM&Aの話題で、その他の米銀も買われ、JPモルガン・チェース、バンク・オブ・アメリカが上昇した。

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

ダウ 12,110.41ドル -49.27

NY株式
ダウ 12,110.41ドル -49.27
NDQ 2,372.66ポイント -6.04 
CME225  16,730.0円 (大証先物比 +30円)

海外NY株式市場は、反落。
原油価格の下落でエネルギー株に売りが出た。
この日発表された強い米消費者物価指数(CPI)を受け、早期利下げ観測が後退した。
 ダウ工業株30種 は49.27ドル(0.41%)安の1万2110.41ドル。
 ナスダック総合指数は6.04ポイント(0.25%)安の2372.66。
 S&P総合500種指数は5.33ポイント(0.38%)安の1386.95。
 週間では3指数すべてがマイナス。サブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手向けの住宅融資)に対する懸念が影を落とした。

円高と中国金利上げで買いつらい雰囲気が出てきましたがどうでしょうか!?
上場企業の株式利益配分が最高の13兆円とでており、3月期末接近で配当付き銘柄は拾える水準ではないか・・・
また彼岸の入りで彼岸底形成になってもと思われるものの、配当落ち後の懸念もあるますので余裕を持って

(7707)PPS(99100円)米バイオベンチャー向け DNA解析装置をOEM供給する契約結ぶ

「電機」業界に外資ファンド狙いとのこともあり再編シナリオ現実味が出てきてると・・・(6801)東光(374円)(6703)沖(193円)

PASMO(パスモ)ICカード乗車券のサービス18日はじまり、キセル防止にもなってくるんじゃないでしょうか!?
最近の電鉄株の強さは沿線開発もありますがこのPASMOのおかげで不正分の一部は減少に

来春大卒採用で(4723)グッドウィル(85600円)(8848)レオパレス21(3640円)(4655)NOVA(125円)上位に

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

ダウ 12,159.68ドル +26.28

NY株式
ダウ 12,159.68ドル +26.28
NDQ 2,378.70ポイント +6.96 
CME225  16,835.0円 (大証先物比 +35円)

海外NY株式市場は、続伸。
投資銀行ベアー・スターンズの決算内容が健全だったことで、米サブプライム融資(信用度の低い借り手への融資)が他の企業や経済全般に波及するとの懸念が和らいだ。

東京市場も週末となり強弱感の綱引きも均衡状況になりそうなところでしょうか・・・!?

(6770)アルプス電(1294円)(6801)東光(371円)と資本・業務提携 総額5億円で取得となってます。
アルプス側は買収防衛策ではないとしていますが何らかの打診はあったはず・・・!?

(8043)スターゼン(306円)配当7円 優待あり そして業界再編からみと

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

ダウ 12,133.40ドル +57.44

NY株式
ダウ 12,133.40ドル +57.44
NDQ 2,371.74ポイント +21.17 
CME225  16,810.0円 (大証先物比 +260円)

海外NY株式市場は、反発。大幅下落していた金融株に買いが入った。
サブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手への住宅融資)懸念が誇張されているとの見方から、割安感のある銘柄が買われた。
 この日も相場の変動が大きく、主要株価指数は午前中に大きく下げていたが、原油高を受けたエネルギー株の上昇に支援され、
マイナス圏から回復した。
 特に注目すべきは、住宅金融、投資銀行、住宅建設など前日の急落のなかで最も打撃を受けていた銘柄が、この日は反発したこと。
「現在続いている調整のなかでも、この上昇は安心材料」との声も。

東京市場も先行き不安感が遠のく感覚になって来そうです。

(3009)川島織物セルコン(195円)新素材 車椅子メーカーが採用 高い弾力性で振動吸収

(4296)ゼンテック(242千円)ワンセグ受信用モジュール基板開発 従来品に比べ面積を小型化 4月末にも搭載商品出荷

(9433)KDDI(883千円)(3823)アクロディア(248千円)株式6.6%取得へ 携帯電話向けアプリケーション開発力を評価
携帯ゲーム開発(3823)アクロディア(248千円)(3725)バンダイネットワークス(65300円)共同で 端末選ばず全機種対応 3D画像も

(6727)ワコム(292千円)液晶画面上の社内書類 電子ペンデサイン認証 入退出管理などにも利用 やっと出尽くし感解消か!?

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

ダウ 12,075.96ドル -242.66

NY株式
ダウ 12,075.96ドル -242.66
NDQ 2,350.57ポイント -51.72 
CME225  16,790.0円 (大証先物比 -340円)

海外NY株式市場は、急反落。
ダウ平均は200ドル以上下落し、前月27日の世界株安以来最大の下げとなった。
サブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手への住宅融資)の問題が深刻化するなか、関連銘柄が売られた。

米住宅金融大手カントリーワイド・フィナンシャルのアンジェロ・モジロ最高経営責任者(CEO)は13日、
米住宅ローンセクターが「流動性危機」局面に入りつつある、と述べたが、
投資家や投機筋がセクターで最低レベルの企業だけでなく健全な企業まで売っているのは過剰反応との認識を示した。

ちょっと早い2番底模索となった感覚です。ただこの下げは早いか遅いかぐらいでのことかもしれませんが・・・・

今回も(5401)新日鉄(868円)がどんな反応するでしょうか!?
強い銘柄のチャート25日移動平均線どころは打診も・・・!?

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

ダウ 12,318.62ドル +42.30

NY株式
ダウ 12,318.62ドル +42.30
NDQ 2,402.29ポイント +14.74 
CME225  17,290.0円 (大証先物比 +10円)

海外NY株式市場は、ダウ平均が続伸。
買収関連のニュースや原油安、半導体セクターに対する証券会社のポジティブなコメントなどに支えられた。

東京市場も3日続伸とはなりましたが急落の半値戻し間近で足踏み模様も・・・!?
小型材料銘柄に物色が向いて来てるようです。

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

ダウ 12,276.32ドル +15.62

NY株式
ダウ 12,276.32ドル +15.62
NDQ 2,387.55ポイント -0.18 
CME225  17,205.0円 (大証先物比 +95円)

海外NY株式市場は、ダウは連騰したもののナスダック市場は小幅反落に。
この日発表された2月の米雇用統計で米景気に対する楽観的見方が強まり一時上昇しました。
しかし住宅市場減速を受けたサブプライム融資(信用度の低い借り手への融資)懸念が引き続き相場を圧迫した。

激動の1週間が過ぎ去った感じでしょうか!?為替も落ち着きを取り戻しております。
全体的に警戒感も薄れた頃?一旦冷っとした下落も考えておきたいものです。

(9474)ゼンリン(3300円)じりじり上昇期待です。

(3745)サミーネットワークス(651000円)やっと下落トレンドが終了したようにも思えます。ここで材料一つで雰囲気が変わりそうも
フィデリティ投信の保有株増加は一つの切っ掛けにはならないでしょうかね。

(8603)日興コーディアル(1410円)上場廃止かどうかの決定が一両日中に決まりそうで廃止になれば新225採用が話題に!?
候補の一つとして(8591)オリックス(32950円)(8473)SBI(47900円)なども・・・!?

(5401)新日鉄(880円)皆が見ている現在相場の柱です。こちらが大きく崩れなければ大きな波乱は無いと・・・

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

ダウ 12,260.70ドル +68.25

NY株式
ダウ 12,260.70ドル +68.25
NDQ 2,387.73ポイント +13.09 
CME225  17,100.0円 (大証先物比 +30円)

海外NY株式市場は、反発。
金融株に買いが入ったほか、主要小売企業の月間売上高が強い結果となり、サブプライム住宅ローン(信用度の低い借り手への住宅ローン)市場に対する懸念を上回った。

東京市場は本日SQと機械受注がありますが今週の激震でほぼ織り込んだような感じもいたします。

不動産関連に持ち直しの動きが見られます。まぁどんな銘柄も全体戻りでは戻るんでしょうが・・・

(9474)ゼンリン(3300円)良い押し目形成か!?

データセンター需要増からも(3746)メディアエクスチェンジ(91000円)(3776)BBタワー(193000円)出遅れのようにも!?

都銀株がまたそろそろ見ておきたいところでしょうか!?

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

ダウ 12,192.45ドル -15.14

NY株式
ダウ 12,192.45ドル -15.14
NDQ 2,374.64ポイント -10.50 
CME225  16,750.0円 (大証先物比 -10円)

海外NY株式市場は、反落。
米景気や住宅市場減速をめぐる懸念が依然としてあり、株式市場が今後持ちこたえられるかどうかについて、不透明感が高まっている。

東京市場も自律反発も世界株式市場の動向や週末のSQ懸念などから上値追いは慎重になってるようです。
為替の動向が気になるものの、徐々に買い物が来ても良さそうな感じに・・・!?
個人も慎重に利食いを繰り返しており上値圧迫感は少ないと思うんですが・・・

(8473)SBIホールディングス(46000円)日本株私設取引システム5社連合に打診 1本化し流動性確保 225採用候補にも!?

(6361)荏原(526円)廃棄物利用 ヤシ成分で段ボール強く 古紙など原料半減

(4974)タカラバイオ(436千円)豚骨からたんぱく質抽出技術開発 骨粗しょう症に効果 2-3年後 1億円以上の売上げへ

昨日新興不動産関連に外資系がレーティング格上げや目標株価を上方修正が何社かがございます。
(8992)レップ(465000円)(4321)ケネディクス(618000円)(2337)アセット・マネジャーズ(215000円)(8924)リサ・パートナー(654000円)

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

ダウ 12,207.59ドル +157.18

NY株式
ダウ 12,207.59ドル +157.18
NDQ 2,385.14ポイント +44.46 
CME225  16,925.0円 (大証先物比 +105円)

海外NY株式市場は、4日ぶりに反発し、3つの主要指数がすべて1%以上値上がりしました。
前週から売り込まれていた金融セクターなどの銘柄に投資家の押し目買いが集まった状況に。

東京市場から何とか持ち直しましたが一番下落したのも東京市場でした。
(8603)日興コーディアル(1340円)上場廃止予想から新日経225銘柄候補の(8473)SBI(46500円)

またそのSBIにCB償還資金を貸してもらえる(4741)IRI(31200円)はもう少し上がありそうだと・・・!?

土地含みと増配・優待から(9633)東京テアトル(334円)

優良銘柄系で(9474)ゼンリン(3260円)

(6590)芝浦メカトロニクス(534円)「第10世代」液晶製造装置 09年めど供給 大型化要請に対応

(7717)Vテクノ(49万円)(7885)タカノ(1268円)新製品開発で提携 共同出資会社の設立など検討

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

ダウ 12,050.41ドル -63.69

NY株式
ダウ 12,050.41ドル -63.69
NDQ 2,340.68ポイント -27.32 
CME225  16,510.0円 (大証先物比 -120円)

海外NY株式市場は、続落。ナスダック総合指数は1%強下落した。
サブプライム融資市場への懸念の高まりや、世界的な株安でリスク資産への投資意欲が減退したことが背景。
プラス圏になる時もあったものの不安感も手伝ってる状況。
為替の円高修正が切っ掛けとも・・・!?

東京市場も何処で止まってもいいものの押し目買いの逆回転が続いてるところかと・・・

こんな時は無理しない範囲での押し目買いで反転したときは楽なものの、下落が何処まで?がわからず行動できない・・・
でもそれも生き残るためにはOKではないでしょうか。
ここからの下落は、どんどん下がったとしてもここまでは戻るような感覚です!?

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

ダウ 12,114.10ドル -120.24

NY株式
ダウ 12,114.10ドル -120.24
NDQ 2,368.00ポイント -36.21 
CME225  16,875.0円 (大証先物比 -285円)

米国株式市場は続落。週間では約4年間で最大の下げとなった。
投資家によるリスク選好が急速に減退、米国市場をはじめ世界の株式市場に影を落とした。
 ダウ工業株30種は120.24ドル(0.98%)安の1万2114.10ドル。
 ナスダック総合指数は36.21ポイント(1.51%)安の2368.00。
 S&P総合500種指数は16.00ポイント(1.14%)安の1387.17。

 週足ではダウが4.2%安と2003年3月以来の下落率。
 S&P500指数は4.4%安と03年1月以来の下落率。
 ナスダック指数は5.9%安と約2年半ぶりの下落率となった。

 米サブプライム(信用度の低い借り手向け)住宅ローン市場に対する懸念も圧迫要因で、ニューセンチュリー・F は7.6%安。
 IBMは1.5%安とダウ平均を押し下げた。
原油下落を嫌気しエクソンモービルも1.4%下落、S&P指数の足を引っ張った。
シティグループも2.2%安と下げが目立った。
 ナスダック銘柄ではアップルが1.9%安、グーグルは2.1%安。
 ミシガン大学が発表した2月の米消費者信頼感指数(確報値)が予想以上に低下したことに加え、
米著名投資家のウォーレン・バフェット氏が、米貿易赤字や国民の債務水準への懸念を表明したことも、市場心理を圧迫した。

株安の連鎖が続いていますがそろそろ・・・!?
今一番の強さなら(5401)新日鉄(849円)なんでしょうね。
週末のシカゴ先物が下がっており寄り付きは売り物で始まりそうですがそこから売り込まれる見方は少なそうな・・・!?
(9474)ゼンリン(3360円)(8591)オリックス(32150円)(2121)ミクシィ(1980000円)などの大幅下落を見て・・・
配当付きで(8043)スターゼン(308円)(4623)アサヒペン(199円)
週末にメジャーSQがあり動きにくいかもしれませんが、そこまで続くとは思えません・・・
無理することはありませんが少し動きたいところですね。
今の水準なら下落した時も最悪でも戻る位置かと思っています。

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

ダウ 12,268.63ドル +52.39

NY株式
ダウ 12,268.63ドル +52.39
NDQ 2,416.15イント +8.29 
CME225  17,495.0円 (大証先物比 -45円)

海外NY株式市場は反発。
バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長が下院予算委員会の証言で、米経済が穏やかなペースで拡大していくとの見方を
示したことから安心感が広がり、前日急落した相場は値を戻した。

東証も一時700円以上の下げも全体で寄り付きより引け値が高い銘柄が圧倒的に多く米国の落ち着きで連鎖安の可能性は一旦終了かと?

ただし大きな下落時にはそこから1ヶ月以内にだめ押し的な下落が来ることが多く注意が必要です。

今回の下落は中国発とはなっておりますが、実際は米国の下げ幅拡大で各国に波及とも考えられ注意が必要です。

ともあれ一応NYギャンブルは成功かと・・・!?

(4007)日本化成(259円)紫外線硬化型樹脂開発 帯電防止5年以上 ほこりや傷に強く薄型TV向け

(8043)スターゼン(308円)配当7円プラス優待付き業界再編の動きなども?!

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

ダウ 12,216.24ドル -416.02

NY株式
ダウ 12,216.24ドル -416.02
NDQ 2,407.87ポイント -96.65 
CME225  17,460.0円 (大証先物比 -650円)

 米国株式市場は大幅急落。ダウ平均は一時、500ドルを超える下落となったほか、
S&P500指数も1日の下げが過去3年半余りで最大となった。中国株安や米経済に対する懸念が相場に影響した。

やっと待ってた一時調整かと・・・・!?さぁ何を行きましょうか?
(5401)新日鉄(836円)(7974)任天堂(32400円)(9474)ゼンリン(3570円)(2121)ミクシィ(210万円)・・・

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

ダウ 12,632.26ドル -15.22

NY株式
ダウ 12,632.26ドル -15.22
NDQ 2,504.52ポイント -10.58 
CME225  18,235.0円 (大証先物比 +5円)

海外NY株式市場は、大型合併で沸いたもののFRB議長の米国景気後退懸念の発言で相殺に。

TOPIXのサイコロが23日より10勝2敗となり、25日平均騰落レシオ113.7で高値入り手前ですが米国懸念もあります。
3月メジャーSQも控えて多くの方が警戒感を持ってるんですがそこがいい回転できてるところでしょうか?

(2121)ミクシィ(216万円)08年4月入社対象 人気ゲーム「セカンドライフ」内で採用活動 特別映像や担当者と会話

米投資会社KKRファンド連合 米電力IXUを買収 5兆円超 過去最高額 高益企業も対象から日本の電力株も!?

(8404)みずほ信託(286円)引き続き中長期で少し持っておきたいように・・・増配も少し期待に!?ただ全体調整懸念もあり、
買おうとする分の1/2〜1/3程度に。

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

プロフェッショナルアイ <<< 次のストップ高銘柄はこれだ!

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

ダウ 12,647.48ドル -38.54

NY株式
ダウ 12,647.48ドル -38.54
NDQ 2,515.10ポイント -9.84 
CME225  18,205.0円 (大証先物比-15円)

日経平均は日銀利上げで大きく乱高下もあるかと思っておりましたが、為替の円安からも週末にかけてほぼ一貫上昇いたしました。
指数的には高値警戒水域には届いてない指標が多いものの、新高値銘柄だけが高値更新しているように思えます。
今ひとつ物色の対象が広がっていってない印象があります。
大岩川源太氏監修の『投資暦』も28日あたりでの物色対象の変化もありうるような!?
3月メジャーSQも近ずき、日興コーディアル上場審査問題からも素直には先物のロールオーバーは出来づらいとも・・・!?
こんな警戒感がありますので相場が長続きするとも言われております。

新興銘柄がICUから一般病棟へ移れたような感じも致します。

銀行株の出遅れから(8404)みずほ信託(289円)に機関投資家も再注目と・・・・

人材派遣料金3年連続上昇へ 大手各社 07年度 派遣社員数5年で5割増から(2476)テンプスタッフ(172千円)(4721)フジスタッフ(300円)

親会社不安で売り込まれた(6662)IRユビキタス(233千円)(3776)BBタワー(221千円)も・・・!?

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

ダウ 12,686.02ドル -52.39

NY株式
ダウ 12,686.02ドル -52.39
NDQ 2,524.94ポイント +6.52 
CME225  18,165.0円 (大証先物比 +75円)

海外NY株式市場は、ダウが続落。
原油価格の上昇によってインフレ懸念が高まった。
一方、ナスダックは半導体メーカーの株価上昇を受けて続伸し、約6年ぶりの高値で引けた。

イベントの終わった週末です。一服感がありそうなものの相場は強いの一言ですね。
騰落レシオ(25日平均)113.1%とそれほどの過熱感もありません。(120%以上が高値圏)
信用評価損率は3.71%と一般的には高値圏(3%以下)寸前と。
指数的には過熱感はないものの高いところ付近とも!?

(5448)東京鋼鐵(605円)社長会見ももっと価値があるよと株主が言ってるのに合併否定で残念と・・・
合併は否定してなく、合併比率を上げて欲しい提案も考えずと上からの命令をするだけの社長という印象に。
安いところがあれば拾いたいです。業績は良いのですから・・・

(2484)夢の街(422千円)TOB価格(40万1190円)付近は拾い場では・・・!?(すぐではないのでゆっくりでも)

コロの朝参照

Market Watch <<< ダウ・ナスダック・CME日経先物・NY原油先物・為替のリアルタイムチャートサイト

Mobile Market Watch(携帯サイト)

プロフェッショナルアイ <<< 次のストップ高銘柄はこれだ!

チャートの説明
posted by marketwatch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。